アクセス解析
時代を斬る! 2006年04月
かちこみだー!

予告はココで!

最近のコメント
最近の記事
↓はまらないでね↓


おまけ spaceinvaders

遊ぶブログ

ブログで百科事典


映画の本

プロフィール

ラウール

Author:ラウール
ビリヤード暦6年以上。
映画鑑賞暦数十年。
ページ右の「カテゴリー」から入っていただくと、興味のある情報を一括で見ることが出来ます。
出来ればコメントよろしく~   (*u*;)v

月別アーカイブ
NEWS

ブロとも申請フォーム

2006年04月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 一人暮らしに役立つヨシモト(04/26)
  3. 「ネトゲストッパー」がぁぁぁ!(04/25)
  4. 寝ちゃった映画(ーー;)(04/24)
  5. 「アイフル事件~一部金融業の実態」(04/15)
  6. 「ブランジェリーナのニュース♪」(04/13)
  7. 「遠征からの帰還」(04/10)
  8. 「ビリヤード遠征!」(04/08)
  9. 「プロデューサーズ」と「アメリカズアーミー」の追記(04/07)
  10. 「プロデューサーズ」(04/06)
  11. 無料でエンタメ♪~「アメリカズアーミー」編~その1(04/05)
  12. 「ロボットの革命児現る!?」(04/04)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

一人暮らしに役立つヨシモト

2006.04.26(08:30)

吉本芸人が一人暮らしを応援するサイト「よしもと一人暮らし.jp」オープン

 吉本興業の戦略グループ会社であるベルロックメディアは、一人暮らしの新生活を始める新社会人や学生を応援する情報サイト「よしもと一人暮らし.jp」をオープンさせた。

 吉本興業に所属するお笑いトリオ「ロバート」がメインキャラクターを務め、ショートムービーと吉本芸人の1人暮らしをリポートしたコンテンツにより、笑いを通して新生活に役立つ情報を提供する。

 ショートムービーの第1弾は、ロバート(秋山竜次、馬場裕之、山本博)が主演する「引ッ越ス」だ。モノを捨てられず、無秩序にガラクタが積み重ねられた空間で暮らす主人公が、心機一転、シンプルライフを目指して引越しを目論む。

 視聴料は無料。配信帯域は1Mbps、300kbpsの2帯域。視聴にはWindows Media Playerを使用する。

 一方、吉本興業が発行するフリーペーパー「YOOH!」と連動させた「よしもと芸人シングルライフ突撃調査隊」では、画像を多用し、吉本芸人のシングルライフこだわりの品やグッズを紹介する。第1回は「チュートリアル徳井」、第2回は「麒麟 川島明」の部屋に突撃する。

 このほか4月25日~6月25日の期間、一人暮らしに最適なパソコンや携帯ミュージックプレーヤー、ロバートのオリジナルTシャツが当たるキャンペーンも実施中だ。
(RBB TODAY) - 4月25日18時11分更新



分析者寸評

 吉本頑張る!お笑いの力が世間を(TV業界を)席巻している昨今、こういうものが出てくるのは至極当然というべきか、いわざるべきか。ただお笑いの世界で一番若手が台頭してきているのは誰の眼から見ても明らか。そのパワーや影響力を、共感をもつであろう同年代の新社会人をターゲットに向けるのは、この時期の戦略としてはかなり鋭いといえよう。

この作品の公式HPです↓

http://www.yoshimoto1.jp/

この分析が参考になりましたら、ポチッとお願いします↓






スポンサーサイト

「ネトゲストッパー」がぁぁぁ!

2006.04.25(01:49)
わー!!!!

あの時代を斬っていたサイトが閉鎖していた(4/12に)!

http://www.geocities.jp/netgamestopper/

このサイトの記事を書こうと思ってアクセスしたのに・・・。
ゲーム業界からなにかしらの圧力があったのか?
荒らしに管理人が耐えられなくなった?
それとも管理人の考え方が変わったりしたのか(それはないか)?
調べてみると管理人の限界、サイトアンチ達の行動、などなど様々な説が流れている。
ラウールもぶっちゃけたハナシ、ゲームが好き
結構中毒になっていた時もあると思います。
リアル(現実世界)が忙しくなって、今では中毒を「卒業」しています。

現実世界からの逃避のためにゲームに没頭している人の中には、そうする事によって「自分」というものを成り立たせている人もいます。
ラウールはそういう人を否定しないし批判もしないです。
だけど、そういう人の中には現実(ネトゲの中では「リアル」っていわれたりする)がどれほど大事かを知っている人が大半なのが現状。
小さい頃からゲームに熱中して今に至るゲーマーと、
対して、ふとしたきっかけでネトゲに触れ、その甘い毒にじわじわ侵食されていったゲーム中毒者。
最終的には同じ種類の人間だと言われているかもしれないけど、ラウールはそうは思いません。
前者は先天的、後者は後天的。
ラウール的には後者の方が後戻りできません。

以下、ラウールが調査した事実
中毒者以外には当てはまらないので誤解の無いようにお願いします

ネットゲーム中毒になっているかどうかのラウール版の目安

①ゲームのために睡眠時間を削る生活が何週間(月)も続いている。
②家族や友人にゲームの事で注意されるとマジギレしてしまう。
③ゲームをしていることを他人に秘密にしていて、ゲームの為に人に嘘をつく
④一日の予定を、ゲームを最優先にして立てている。
⑤ゲームの事以外、話題が出てこない。

どれか一つでも当てはまるなら中毒です。

人によっては、ゲームを辞めたら自分が崩壊するとか、やる事がなくなる、なんていう人も沢山います。

あなたは年をとってもネトゲをしている自分を想像できますか?
多分、「じいさん、もしくはばあさんになっても、自分はバリバリやってるカリスマになるんだ」
というゲーマーもいるでしょうが、現実はそう甘くないです。
ずっと同じ姿勢はとれませんし、がそんなにもちません。
また、年齢とともに嗜好や考えが変化してきてどっかで辞めています。
そして、「イイ歳になったら当然辞めてます、だから今、やれるときにやっておく」という方。
辞めた時の、それまで使った時間の喪失感は半端ではありません。
俺の、私の青春を返せ!と言っても戻ってくる物ではありませんし、身に付けられるはずだった財力、健康、常識、技術、コミュニケーション能力などを考えると・・・。

ここまで言ってなんですが、再度ラウールは自分がゲーム好きであると公言します。
でも、一度でいいので3日くらい、完全にゲームから離れてみることをオススメします。
それでダメなら身近な人に相談するかしてみてはいかがでしょうか?
リアルが崩壊してしまうほど熱中すると、「あとでトンデモナイコトになりますよ~」と、言っておきます。

この分析が参考になりましたら、ポチッとお願いします↓












寝ちゃった映画(ーー;)

2006.04.24(18:23)
最近途中で寝ちゃった映画(ネタバレアリ)
 「トリプルX ネクストレベル」 面白かったけど途中20分ほど寝てしまいました。
 アイス・Tはぶっちゃけ体脂肪ありすぎ??
 彼のスピリット(魂)はビシバシ伝わってきて、その点はカッコイイと思うんだけど(ーー;
 あとラストバットマンビギンズと殆ど同じ。
 ラウール的にはこっちの方が好きだけどね(^ー^)ノ
 でもこの映画は車を強調し過ぎかも!?
 恋人とのラストはシビレタ!!!
 甘くなくてなんか例えは悪いかもしれないけどガムでいうと
 キシリトールみたいに爽やかで渋い!

 
 

「アイフル事件~一部金融業の実態」

2006.04.15(17:00)



返済を求めてどなり、玄関に居座る・・・・。
14日、異例の全店業務停止処分を受けた消費者金融大手「アイフル」(本社・京都市)。

同社の強引な取り立ての実態が浮かぶ。

 一方、多重債務者の支援団体からは「同じような取り立ては業界に蔓延(まんえん)している」との声も出ており、これまで「ヤミ金融とは違う」と主張してきた消費者金融業界の体質も問われることになりそうだ。

 金融庁によると、アイフル五稜郭店(北海道)は、認知症の患者にまで貸し付けていた。2004年3月、患者の代理人が融資契約の取り消しを申し入れたが、その後も取り立てを続け、申し入れの事実を記録していなかった。

 コンタクトセンター福岡(福岡市)は、返済が滞った顧客に督促を担当する部署が、電話で自宅に連絡できるのに、わざわざ勤務先にかけていた。顧客がやめるように言っても続いた。新居浜店(愛媛県)は04年11~12月、返済資金を第三者から調達するようしつこく求め、「奥さんに話をさせてください。お母さんでも」と迫った。

 これらはいずれも、ヤミ金融の取り立てが社会問題化したことを受け、04年1月に施行された改正貸金業規制法(ヤミ金融対策法の一つ)に抵触する悪質な取り立てだった。

 アイフルを相手取った訴訟でも、原告らは同様のケースを訴える。

 神戸市の女性(71)は05年1月、生活費を強引に取り立てられたとして提訴した。多重債務に陥り、生活保護を受けていたが、同社社員は「払ってもらわなければ帰らない」と玄関口に居座った。女性は「この場を逃れたい」との一心で、なけなしの5000円を渡した。

 熊本県内の多重債務者救済団体の相談員吉田洋一さん(69)は03年8月、債務者の相談を受けた際、同社社員から「話を聞け、じじい」「お前らなんてつぶすのは何ともねえ」とどなり散らされた。吉田さんは「身の危険を感じた」として05年8月、慰謝料を求めて提訴した。

 一方、別の救済団体「夜明けの会」(埼玉県)の事務局次長吉田豊樹さん(33)は、「取り立ての厳しさは大手も中小も同じ」と話す。吉田さんもかつては多重債務者で、10社超の消費者金融から連日、勤務先に督促の電話がかかってきた。精神的に追い込まれ、退社して自己破産した。

 消費者金融問題に詳しい木村裕二弁護士は、「アイフルの違法取り立ては長らく指摘されてきたが、CMで優良企業とのイメージが先行していた。消費者金融業界の『我々はヤミ金とは違う』との説明が誤りだったことが露呈した。処分を業界全体で重く受け止めるべきだ」と指摘した。
(読売新聞) - 4月15日2時5分更新

分析者寸評

 あのアイフルがねー・・・。チワワがクーンって泣いてるよ・・・。まあ「闇金とは一線を画している」とはいえ、同じ金貸し業ですから、社としては金を返してもらってナンボなんでしょうが、こういう事件が発覚した後の業界への影響を考えるとかはできなかったのかと疑ってしまいます。多分徐々に取立てが厳しくなったり、社の業績UPに必死になるあまりにこういう事態に陥ったのだと思いますが、これから先行投資のために貸金を使用しようとする人たちに影響が出ないといいのですが・・・。その点が気がかりです。

公式HPです↓
http://www.aiful.co.jp/

この分析が参考になりましたら、ポチッとお願いします↓









「ブランジェリーナのニュース♪」

2006.04.13(21:08)


ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリー、『オーシャンズ13』で再共演か?
  『Mr.&Mrs.スミス』で息の合った演技を見せたブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの二人が、大ヒット映画の続編『オーシャンズ13』(原題)で再共演をするかもしれない。今年の7月から撮影が開始されることが決まっている同作だが、前作で主演女優を務めたジュリア・ロバーツとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの降板が決まっており、主演女優にはエレン・バーキン一人が決まっただけで、バーキン以外にも作品に花を添える女優を探していると言われている。そこで、私生活でジョリーのパートーナーであるピットが同作への出演を説得しているのではとうわさされているのだ。実現すればジョリーの出産後初の顔合わせとなり、ファンにとっては見逃せない作品となりそうだ。(FLiX)

この分析が参考になりましたら、ポチッとお願いします↓







「遠征からの帰還」

2006.04.10(18:47)
 

 ↑今回お相手してくださった方です(Σ(=^□^=)ウソ)

 手ごたえアリだな!
 数ヶ月間のブランクのあったビリヤードでしたが、今回の遠征(彼方120K、3日間)で大分回復してきました。
 トータルざっと16時間。
 微妙な感覚フォームが大分甦ってきたのが実感できる、中身のある遠征だったと思います。
 対戦してくれた皆さん有難う
 これからも頑張るぞー!!!
 
 

「ビリヤード遠征!」

2006.04.08(16:03)
今日は久々の遠征です!
120キロ彼方へレッツゴー
セットマッチ、負け数が勝ち数より上回らないようにします!

今日思ったこと↓

小沢さんが民主党代表に決まりましたが、その小沢さんへの評価が
 
 「プロの政治家」

 え・・・・。政治家って、みんなプロじゃ無いのですか~!?

「プロデューサーズ」と「アメリカズアーミー」の追記

2006.04.07(23:04)
―「プロデューサーズ」の追記―

 ホントはユマ・サーマンの役は二コール・キッドマンがやる予定だった(あれ?スミス夫妻(笑)の時も降板したんじゃ・・・・w)。
 この映画は舞台の【再】映画化版です。
 やっぱり【痛烈なオチョクリ】が苦手な方にはオススメできません。
 でも、やっぱり笑う事が何より好き!という方には◎!

―「アメリカズ・アーミー」の追記― 
 
 一番初めの障害物トレーニングでは、同じ色のついた関門を必ず通ること。また、いつもダッシュ。飛び降りはしない。
 あと小屋での模擬戦闘訓練(的は人型のボード)のところでは、武器を選んでから小屋に入ってください。入るのはドアの前でEキー。 
 筆記試験でパスできない方のために特別に回答を
 http://www.bmybox.com/~aaa/
 筆記試験が終わったら、先生のところに行ってEキー。
 (席から立ち上がると注意されると思いますが、無視して先生のところにいきましょう!)
 暗闇の中の回避訓練(?)は、サーチライトの真下(灯台下暗し)を通ることも、場合によっては有効です!
 
 
 

「プロデューサーズ」

2006.04.06(07:11)
324021view005.jpg


分析中の感想「アメリカのおバカパワーは侮れない!

【STORY】運に見放された落ち目舞台プロデューサー(ネイサン・レイン)と小心者の会計士(マシュー・ブロデリック)が手を組んだ!
 彼らが考えた悪巧みとは、必要以上に資金を集め、それを横取りするために、大コケ間違いなしの最悪の駄作をブロードウェイで上演する、という計画だった!
 その駄作が「ヒットラーの春」と題されたミュージカル。
 最悪のシナリオ、そして最悪のスタッフを揃え準備万端、出資者たちから集めるだけの資金を集めて臨んだ初日。
 しかし、ショーは何故か皮肉にもコケルどころか大当たりをとってしまう・・・。
 払いきれない配当を出資者たちに約束したプロデューサー二人の運命はいかに・・・!?

【監督】スーザン・ストローマン   
【CAST】ネイサン・レインマシュー・ブロデリックユマ・サーマンウィル・フェレル ロジャー・バート

映画のウリは?
 
 ・2001年トニー賞において新作ミュージカルが受賞可能な13部門の内、なんと12部門で最優秀賞を受賞して史上最多記録を打ち立てたほか、ドラマデスク賞など数々の賞で記録を樹立(舞台版)。
 ・→本作はその映画バージョン!
 ・舞台版の初代オリジナル・キャスト、ネイサン・レインとマシュー・ブロデリックが息の合った名コンビぶりで主役を演じる。
 ・非常に豪華絢爛な歌と踊りによるハイテンションさがウリ。
 ・舞台版の評価を一つ↓
 「崇高なまでにバカバカしい、この舞台はあなたを夢中にさせるだろう。誰もが楽しめるこの軽快なコメディは、テンポがよく、辛らつで、しかも恵みに満ちている!~中略~この舞台は、最初のシーンからまるで超音速の列車のようにあなたを直撃する。そして一晩中「この乗りについてこられるかい?」というようなエネルギーで突っ走る。そのまばゆさは、カリフォルニアを来世紀いっぱいこうこうと照らせるほどだ。」
NYタイムズ

どんな人向き映画?
 
 ・ミュージカルが大好きな人。
 ・しかしそうで無い人にも(寸評参照)。
 ・ドタバタ喜劇が大好きな人。
 ・気分が冴えない人。
 ・パワーが欲しい人。
 ・ユマ・サーマンのファン。
 
この映画のネタは?
 
 ・舞台版トリビア↓
  ★衣裳404着★かつら130点★小道具400個★俳優27名★
  ★一週間に消費されるヘアピン2000個★脚を折ったキャスト名★
 ・決してエンドロール席を立たないこと
 ・役者の訛りは演技です(え、わかってるって?w)
  
この映画の酷評は?(人によって見解が違うので、参考までに)

 ・御馬鹿ムービー!
 ・下品
 ・く、下○ない。
 ・タブーが多め(げい・年配者etc)

分析者寸評

 ミュージカルコメディーの決定版。ミュージカルは突然歌が入ってイヤイヤ"o(><)o"という人にもオススメできるという意見多数。なぜなら舞台が「舞台」だから。なるほどそれは一理あると思う。日頃の生活でパワーがどんどん抜けていっている(・_・)σアナタ、この作品から強力なエネルギーをもらっては!?でも作品のパワーに圧倒されてかえって疲れないで下さいネ。

この作品の公式HPです↓

http://www.sonypictures.jp/movies/theproducers/site/

この分析が参考になりましたら、ポチッとお願いします↓










無料でエンタメ♪~「アメリカズアーミー」編~その1

2006.04.05(22:54)
今日は無料で遊べるネットゲームをご紹介します。
ラウールはゲームが大好きで遂にネトゲに手を出してしまいましたw
初めは「シルクロードオンライン
で、次が「GUNZ
で、その次が今回紹介する「アメリカズアーミー
上二つは気が向いたらレビューするとして、今はなにをおいても3番目のやつ!
コレがまたいろいろな意味で極端なのです(゜口゜;)ノ
これからやろうかと思っている方、このゲームはかなり特殊ですよ!
まずコレはアメリカ軍が国民の税金
億円
を使って開発したFPSゲームってこと。これだけでも驚きですよー!
(FPSの意味分からん人は下線付き文字をクリック)
それなのにそれなのに、それだけのお金をかけておきながらタダ! 

そう、タダ!!

で、その理由がこれまた凄くて、このゲームは

軍のPRのために作られているから!

実際このゲームの趣旨に関してはダイブ物議を醸したらしいです。
で、もう一つ特殊なのがオンラインで遊ぶ為には登録は当然として、なんと

半端無いトレーニングをしなければならないのです!!

ラウールはコレまでゲームの序盤のチュートリアルも飛ばしている方でしたが、このゲームは強制
んでもってなんとトレーニングの中には

筆記試験(2択から5択くらい)が何十問とあるのです!

当然英語!!
その筆記試験の前に教官の長ーいお話があるのですが、それが近所の

コンビニにいって帰ってきても続いているという長さ!

それが3人も!
もうびっくり!!マークのオンパレード。。。(ノ゜⊿゜)ノ
それでも丸二日かけてトレーニングを終了させていざマルチプレイ!
とおもいきゃ始まって数十秒(多分30秒以下)で

どこからか飛んできた銃弾に

当たってにました。・゜゜・(>A<;)・゜゜・
しかしそれはそれ、割り切って遊ぼうとしたのですがどうも最後まで生き残るのは無理のよう。
連帯行動しようにも皆英語しかしゃべらんし(当たり前ですが)マップを見ても敵味方の位置はおろか自分の位置すら表示されていない有様。
おまけに攻撃は当たらないのに

敵の攻撃はしっかりヒット

その昔有名なFPS「HALO」で一番難易度の高いモードでクリアしたことのあるラウールとしては、驚きを隠せませんでした

以上、半端無いゲームの紹介でした。
あ、別にオススメしているわけではございませんのでお間違えの無いよう・・・・。
今回はあえてリンクは載せないでオキマス(笑)。



「ロボットの革命児現る!?」

2006.04.04(22:30)
大変ご無沙汰しておりました( ̄^ ̄ゞ
諸般の事情により他のとこへ寄り道(?)してましたが、今日から更新再開します!どうかヨロシク!( ゜ー゜)/゜*゛:¨*;.・';゛:..・☆
何度か足を運んでいただいている方はすぐ気づいたと思われますが、題名を変更させていただき、リニューアル再開しました。題して
時代を斬る!

映画情報は引き続きUPしながら、個人的に発信したい情報をがんがんUPしていくつもりです!
映画だけに絞ってちゃラウールの言いたいこと言えません!

そんじゃあ再開一発目の「斬り!」↓ ラウールは結構IT関係のニュースを好んで収集していますが、旬の気になったニュースを一つ上げたいと思います。なんだか物凄い自信に溢れた文章が乱立する製品サイトを発見しました隊長(ノ゜⊿゜)ノage age

http://www.speecys.com/

「ITR 世界初、我が家に棲みつく人型ロボット」


20060404-00000204-yom-soci-thum-001.jpg



その値段は十九万¥也。簡単に説明すると、この体重1.5k、身長30CMのロボットは、PCや携帯とネットで繋がって音声メディアを発信し、それをSYGUSA(こう書くらしいです)で表現するという付加価値をつけたもの。
「ITRは、テレビ、ラジオ、PC、携帯電話に次ぐ、“第5のメディア”ともいえる新しいアイテムです」とか大胆にも言っちゃっているとこ、相当な自信が垣間見えますヽ(;´Д`)ノ
「身近な“動くメディア”ITRがわが家にやって来ると、何か面白いことが起きるかも!? そしてITRは知らず知らずのうちに、まるで昔からいた家族のように棲みつくのです。」
え、『起きる「かも?」』・・・・って。かもで20万近く出すかなw
まあ文章の紹介はともかく詳しい仕様は↑のサイトをみていただくとして、ラウールの意見としては先ずは宣伝次第の製品?という事です。その理由は

パッと見のデザインが芳しくない!

これなら一昔前のPINOの方が愛着がわくかもしれません。
この会社の展望の一つに外観を用途によって変更できるようにするとの事なのでデザインのことであれこれいうのは良くないのかもしれないですが、アタマの形がね(ーー;)、個人的に・・・・。 

逆台形って何!?

あと疑問に思ったのが音声認識機能がどれほどのものであるか、という事(音声によってユーザーを判別するなど)。
きっと老人ホームと幼稚園、それと一部マニアなどでは需要があるでしょうが、一般家庭に広く浸透するかという問題になると、正直怪しいと思います。
ぶっちゃけて言っちゃうと人とは基本的に視覚から入る情報が変化に富むものでなければ退屈になってしまう生き物です。例えば人型のラジオがあるとして、それが音にあわせて動いたり発光したりする。現段階の情報ではこのITRはその発信源がネットにある事以外何らそれと変わり無いのでは?と思ってしまいます。
その時その時に着せ替えができるとして、英語の教師の服を着せ、それが終わったから今度は落語家の服を着せる・・・。はたしてこれをずっとやり続ける人はまずいないでしょう。(まあ着せ替えできることを仮定しての話ですが)
要するに人とロボット(が発信する情報)との双方向のアクションがどれだけ実現できるかがが今後のこの製品の鍵を握ると思います。
しかしIT関係の商品とは【つかみ】がOKでなければHITしないのもまた事実。
これからの宣伝陣の頑張りとコンテンツの充実に期待したいと思います。

ITRの動画と詳細な情報があるトコロ!!
w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w オォォーーー!!!↓

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0404/speecys.htm

ITRを作っているトコロのホームページ(ITR製品情報にもいけるよ☆)↓

http://www.speecys.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。