アクセス解析
時代を斬る! 「レイクサイド・マーダーケース」
かちこみだー!

予告はココで!

最近のコメント
最近の記事
↓はまらないでね↓


おまけ spaceinvaders

遊ぶブログ

ブログで百科事典


映画の本

プロフィール

ラウール

Author:ラウール
ビリヤード暦6年以上。
映画鑑賞暦数十年。
ページ右の「カテゴリー」から入っていただくと、興味のある情報を一括で見ることが出来ます。
出来ればコメントよろしく~   (*u*;)v

月別アーカイブ
NEWS

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「レイクサイド・マーダーケース」

2005.10.05(16:36)
  邦画・サスペンス
  総合評価77点
  演技8
  映像8
  内容7か8
  定点開始&完結型犯罪ムービー
ジキル 日本の今現在の家庭環境の一部を鋭くえぐった作品。
ハイド 「破線のマリス」を見た事があって、それに共感を持った人ならこの映画面白いだろうな。
 そうだね、ただ、この映画の方が流れる時間の場所が殆ど定点なんだけど、定点なだけあって人間関係が濃密な感じがする。
 うむ、それには同感だ。こっちの方がリアリティがあるかもな。失楽園の主演の片方ずつがこの映画と、「破線のマリス」に主演で出て いるってのも面白い。
 あ、ほんとだね!役所さんは今回本当の意味でキレなかったから最後まで安心して見れたよ(w)。キュアとか怖かったもん。
 ははは。そりゃそうだ。この映画でキレたら話がよけいこじれる
 というかややこしくなって方向性を失ってたな。
 あと関心したのは、ほかの邦画サスペンス系にありがちな心の無い人間が簡単に犯罪を犯す シーンが一切表現されていない事だね。
 おお、なんだか今日のジキルはいい事言うな!
 そう?僕はただ最近のサイコ系映画って、いい意味で「抑え」の利いた映画って少なくなっている感じがしてたんだ。ショッキングな映像をバンバン流してそれで観客に驚きを与えて喜ばせるだけの映画がほとんど。韓国のサイコ系はその典型だね。内容が充実している物もあるけど、レイクサイド~はそれを殆ど使わずに(少量のスパイスとしては使っているけれど)社会問題提起という形も成している、貴重な作品だと思う。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://billimovie.blog25.fc2.com/tb.php/17-69d06532
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。