アクセス解析
時代を斬る! 「NANA」
かちこみだー!

予告はココで!

最近のコメント
最近の記事
↓はまらないでね↓


おまけ spaceinvaders

遊ぶブログ

ブログで百科事典


映画の本

プロフィール

ラウール

Author:ラウール
ビリヤード暦6年以上。
映画鑑賞暦数十年。
ページ右の「カテゴリー」から入っていただくと、興味のある情報を一括で見ることが出来ます。
出来ればコメントよろしく~   (*u*;)v

月別アーカイブ
NEWS

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「NANA」

2005.10.19(07:55)
ph4_ph4_NANA_01.jpg


【STORY】
東京にいる彼氏のもとに旅立つ小松奈々(宮崎あおい)、
東京での成功を目指し上京するパンクバンドのボーカリスト大崎ナナ(中島美嘉)。そんな二人が東京へ向かう電車の中で隣り合わせになり意気投合する。
偶然にも引越し先の部屋で再開した二人は共同生活を始めるようになる・・・。

【監督】大谷健太郎(「私と、他人になった彼は」「とらばいゆ」「約三十の嘘」)
【CAST】
 中島美嘉(「偶然にも最悪な少年」)
 宮崎あおい(「害虫」「ラブドガン」「青い車」「いぬのえいが」)
 松田龍平(「青い春」「ナイン・ソウルズ」「IZO」「恋の門」)
 成宮寛貴(「あずみ」「深呼吸の必要」「下弦の月 ラスト・クォーター」)
 玉山鉄二(「天国の本屋~恋火」「逆境ナイン」)
 松山ケンイチ(「アカルイミライ」「リンダ リンダ リンダ」)
 平岡祐太(「いま、会いにゆきます」「スウィングガールズ」)
 サエコ 
 能世あんな

映画のウリは?

 ・矢沢あいのベストセラー同名少女漫画の実写化
 ・中島美嘉のライブ(鳥肌立つ方多数)と宮崎あおいのキュートさと演技力
 ・若者に圧倒的な支持を受ける二人のファッションと登場するインテリア
 ・トラネスのレイラ(伊藤由奈)の歌も泣きそうになる(もしくは泣く)くら良いとの意見多数


どんな人向き映画?

 ・原作を読んでいる場合
  ①キャストに対する期待をしないで映画を観ることの出来る人
  ②原作と映画を客観的に比較するのが楽しい人
 ・原作を読んでいない場合
  ①40代、もしくは50代の方(特におじさん)ではない人
  ②宮崎あおい、または中島美嘉のファン  
 ・その他
  ①現代の若者(20歳前後)のものの考え方や夢について知りたい
 
この映画のネタは?

 ・『NANA』は、集英社「クッキー」誌上で好評連載
 ・記録的な売り上げ
  5年間で累計2300万部(2005、7現在)
 ・原作漫画は現在世界7か国発売。USAのコミック誌で表紙を飾る。
 ・映画の物語は5巻まで
  ・BLASTのライブ『GLAMOROUS SKY』はHYDE作曲、矢沢あい作詞
 ・続編の主要スタッフ、キャストはそのままの可能性大
 ・続編は2006年夏公開予定
 ・宮崎あおい、この作品で新たなファン獲得か(演技力がかなり評価されている模様)
 ・多くの芸能人もNANAist(NANAのファン)を公言
  →明石家さんま、大塚愛、木村カエラなど
 ・YHはジュノンボーイ出身

この映画の酷評は?(人によって見解が違うので、参考までに)
 ・章司役のひどい演技にはビックリ(この意見が一番多い)
 ・レン役の腹部への嫌悪感(ぽっこり)
 ・中島美嘉の棒読み台詞(但し、進むにつれ観客が慣れる意見も)
 ・シン役の外見的ミスキャスト(原作では16歳)
 ・メインのライブがパンクじゃない!!(しかしパンクにすると大衆ウケはしません→筆者意見)
 ・ライブが学○会みたい
 ・台詞がくどい(原作を忠実に再現した為)
・ラストが弱い


分析者寸評

 僕は原作を読んでいる。
 う~ん、配役は「最低限」で妥当な線だと思う。
 撮ってみてから「しまった・・・。」という事は映画製作では多々あることだ。
 次回作までにこの映画に関わる多くの人が成長していることを望む。演技力UP、肉体改造、撮影方法の改善、最低限のミスキャストの人事変更など。酷評の多い作品ではあるが、多分成長いかんによっては今現在で次回作を見ないという人も、劇場に足を運ばざるを得なくなる事だろう。


この作品の公式HPです↓内容などご確認ください。

http://www.nana-movie.com/


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://billimovie.blog25.fc2.com/tb.php/26-4f6855cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。