アクセス解析
時代を斬る! 「ブラザーズ・グリム」
かちこみだー!

予告はココで!

最近のコメント
最近の記事
↓はまらないでね↓


おまけ spaceinvaders

遊ぶブログ

ブログで百科事典


映画の本

プロフィール

ラウール

Author:ラウール
ビリヤード暦6年以上。
映画鑑賞暦数十年。
ページ右の「カテゴリー」から入っていただくと、興味のある情報を一括で見ることが出来ます。
出来ればコメントよろしく~   (*u*;)v

月別アーカイブ
NEWS

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「ブラザーズ・グリム」

2005.11.10(22:57)
yokoku.jpg

分析中の感想・「ファンタジーは意見分かれるんだよなあ・・・

【STORY】19世紀、フランス占領下のドイツで、兄ウィル(マット・デイモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔物退治をすることで生計を立てていた。しかしその魔物退治には大胆な秘密があった・・・。その秘密を見抜かれ、兄弟はマハルデンの森で起きた少女失踪事件の調査をするハメになる。

【監督】テリー・ギリアム
【CAST】マット・デイモン ヒース・レジャー 
    モニカ・ベルッチ ジョナサン・プライス レナ・へディ

映画のウリは?

・「赤ずきん」「白雪姫」「シンデレラ」「眠れる森の美女」などの名作誕生の陰に恐怖と魔法のアドベンチャーがあったとしたら……。
 「12モンキーズ」「未来世紀ブラジル」「フィッシャー・キング」の、テリー・ギリアム監督の7年ぶりの新作。これらの童話の作者グリム兄弟が体験する、愛と冒険に満ちた未知なるファンタジー。
 ハリウッドで最も多忙な人気スター、マット・デイモンや若き実力派ヒース・レジャー、ヨーロッパの宝石モニカ・ベルッチなど豪華キャストが出演する、大胆かつ独創的な映像で描く冒険ファンタジー。(yahoo!ムービーより)

どんな人向き映画?

 ・鬼才テリー・ギリアムが大好き(コレ重要!)。
 ・マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチのファン。
 ・「チャーリーとチョコレート工場」よりダークなファンタジーが観たい(おどろおどろしい雰囲気が好き)。
 ・盛り上がりの無い映画でも観られる。
 ・テレビCMを過信せずに観ることが出来る。
 
この映画のネタは?
 
 ・女子高生限定試写会に野村沙知代がゲストとして参加。
  鏡の女王を思わせるドレス&ティアラで登場!!!(何故か分析者はこの映画を体現しているなあと思うのでした・・・。)
 ・トークについては公式HPの「REPORT」をご覧ください。「そうでしょ?」連発。しかしやはり年長者なりの意見も知ることが出来る・・・。
 ・コメントは多数あるが、分析者の気に入ったのを一つ。
  「テリー・ギリアムは赤ん坊の頃から今まで、ずっと深い眠りにあり、夢を見続けているのだと思う。これはその夢の一部だ。」 -爆笑問題・大田光
・ジョニーデップがウィル役という予測もあったが、スケジュールの都合でかなわず、デイモンに。
 ・魔女役には、二コール・キッドマンやユマ・サーマンの名前も上がっていた。

この映画の酷評は?(人によって見解が違うので、参考までに)
 
 ・万人受けはしないだろう。
 ・この監督は変人(この意見はプラスの意見としてもとらえられる)
 ・DVDで十分。
 ・話が散漫。まとまりなし。
 ・内容に起伏が無い。

分析者寸評
 
 あ~、三丁目の夕日の分析を終わってすぐこの作品の分析に取り掛かったのだが、ジャンルは違えども、はっきり言って大差がある。上記にもあるように、この作品はテリー・ギリアムを良く知る人、または知りたい人向きなのだろう。それか出演者のうち誰か一人のファンならとりあえず・・・というところだ。お笑い芸人のすべった時・・・という表現があっているかもしれない。

この映画の公式サイトです↓
http://www.b-grimm.com/







スポンサーサイト
コメント
コメントありがとうございます。
またコチラにも来させて頂きます。
よろしければウチにも遊びに来てくださいね。
【2005/11/11 00:09】 | WeFur #qNr0yh.k | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://billimovie.blog25.fc2.com/tb.php/40-25802a49
  • 「ブラザーズ・グリム」@新宿ミラノ座【流線型事件】
    あの呪われた奇才テリー・ギリアムがこんな商業的娯楽作品を作り、さらにそれがヒットしてしまうことがとても不思議です。The Brothers Grimm [Soundtrack]Dario Marianelli Benjamin Wallfisch Paul Clarvis
【2005/12/05 01:25】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。