アクセス解析
時代を斬る! 「地球を守れ!」
かちこみだー!

予告はココで!

最近のコメント
最近の記事
↓はまらないでね↓


おまけ spaceinvaders

遊ぶブログ

ブログで百科事典


映画の本

プロフィール

ラウール

Author:ラウール
ビリヤード暦6年以上。
映画鑑賞暦数十年。
ページ右の「カテゴリー」から入っていただくと、興味のある情報を一括で見ることが出来ます。
出来ればコメントよろしく~   (*u*;)v

月別アーカイブ
NEWS

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「地球を守れ!」

2005.11.12(07:05)

韓国・SF
総合評価83点
演技7か8
映像
内容4か8(観る人によって異なると思う)
展開が凄過ぎて度肝抜かれまくり度 120%

 【STORY】
 長期にわたる独自の研究により、エイリアンが秘かに地球に潜入し、いよいよ人類を滅亡させようとしていると確信した青年ビョング
 そしてビョングに一途な想いを寄せる太めの少女スニ
 製薬会社のカン社長がエイリアンであると疑わないビョングは、スニと共にカン社長の拉致に成功、山奥の隠れ家に監禁する。
 次の皆既月食までにエイリアンの王子に会わなければならないと主張するビョングは、王子の居場所を吐かせようとカン社長に迫る。
 ビョングの話がまるで理解できず困惑するばかりのカン社長だったが…。

ジキル いや~、やっと管理人僕たちコメントをOKしてくれたよ。
ハイド 久々に吸うシャバの空気は美味いな。
 それじゃ開放された囚人みたいだよ。
 今はそんな気持ちなんだ。まったく管理人のヤツ、「今は劇場公開中映画を重点的にアップしなきゃならない時だから、君たちは引っ込んでて」だと!?何様だあいつは!!映画好きが何言ってんだ!自分の意見は棚に上げて世評ばっかり追いやがって!
 まあまあ。彼は彼なりの考えがあるんだ。それに今回ちゃんとこうやって機会をくれたんだし。
 おう、いつまでもぐちぐち言うのは俺も好かん。さっそく本題に入ろう。・・・しかしまあ、評論のしがいのある映画が作られたものだ。俺は純粋にうれしいぞ。この作品を俺一人の独断と偏見で評価させてもらうと次のようになる。
 1 パッケージ騙されるな
 2 情緒不安定な時にこの映画を観るな。
 3 観終わった後に文句を言うな。
 4 伊武雅刀のファンは観るな。と、いっても本人が出演しているわけではないぞ、念のため。
 5 この映画を観終わった後にどこかで韓国人を見かけても、その人を絶対変な目で見るな
 
 と、まあこんなところだ。あ、あと下手なサスペンス映画よりずっと深いどんでん返しが用意されている事を、追加で述べておこう。ここまでどんでん返しが多い作品を、俺ははじめて観たと思う・・・。
 あ、あのさ、僕の意見は?
 わはは、今回お前の出番は無い。
 ・・・コメディー&サイコスリラー&SF&サスペンス=この映画!!って言えるよね。
 う・・・、か、簡単に言うとそうだな。
 「SAW」とか「ダンサー・イン・ザ・ダーク」は僕のサプライズ映画の上位にあるんだけれど、ある意味それ以上にサプライズかも!?って感じの映画だった。

ガチャ(二人の後ろでドアの開く音)。

管理人「な、なに勝手に投稿してるんだお前達!」

「あ、やべっ!!」
「・・・!?・・・も、もしかしてジキル、お前の独断か!!」
「ここは一つ・・・。逃げるが勝ち!!!」


管理人「そういえば彼らの事、ずっと忘れたいたなあ・・・

この分析が参考になりましたら、ポチッとお願いします

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://billimovie.blog25.fc2.com/tb.php/42-0c6f85f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。