アクセス解析
時代を斬る! 「ハリーポッターと炎のゴブレット」
かちこみだー!

予告はココで!

最近のコメント
最近の記事
↓はまらないでね↓


おまけ spaceinvaders

遊ぶブログ

ブログで百科事典


映画の本

プロフィール

ラウール

Author:ラウール
ビリヤード暦6年以上。
映画鑑賞暦数十年。
ページ右の「カテゴリー」から入っていただくと、興味のある情報を一括で見ることが出来ます。
出来ればコメントよろしく~   (*u*;)v

月別アーカイブ
NEWS

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「ハリーポッターと炎のゴブレット」

2005.11.21(01:48)
poster_lg0.jpg


分析中の感想「投稿ボタンを押し間違えたかハリポタ第4弾の記事が全て喪失!!しかしメゲない!も一回最初っからだ!!期待の新作をアップするのだ!!

映画のウリは?
 
 ・世界的大ヒットシリーズ「ハリー・ポッター」劇場公開第4作品目。監督がまた×2代わって「フォー・ウェディング」「フェイク」のマイク・ニューウェルに。 ハリーの初恋の相手チョウ・チャンや恋敵のセドリックなど、ファンが気になる新キャラもぞくぞく登場!ヴォルデモートの正体も明らかとなる。

どんな人向き映画?
  
 ・いわずもがな劇場公開シリーズ「ハリーポッター」のファン。
 ・大人も楽しめる新作ファンタジーが観たい方。
 ・ファンタジー映画とサスペンス映画が好きな方。
 ・3人組のうちの誰かのファン。
 ・最新の特撮映像を堪能したい方。
 
この映画のネタは?
 
 ・ダニエル君に100の質問
 http://www.pottermania.jp/info/movie/movie3/AskDanProject2003.htm
 ・今回は3人組はもとより番人ハグリッドも恋に落ちる。
 ・レイフ・ファインズの壮絶演技に製作関係者は絶賛。
 ・シリーズ第5作「不死鳥の騎士団」のキャスティングが進行中。ハリーたちの新たな闇の魔術に対する防衛術の先生になる、魔法大臣上級次官ドロレス・アンブリッジ役を、アカデミー主演女優賞にノミネートされた英国女優イメルダ・スタウントンが演じることに。また、ハリーたちの新たな友人になるレイブンクローの4年生、ルーナ・ラブグッド役のオーディションも進行中で、キャスティング部隊が英国中の学校を回っているところ。この役には英国に住んでいる女の子なら誰でも立候補することが出来るとのことで、「4」のチョウ・チャン役に続いてまったくの新人がキャスティングされる可能性もある。監督は、TV出身の新鋭デビッド・イェーツ。06年早々には撮影を始め、07年6月に全米劇場公開予定だ。~「エイガ・ドット・コム」より
 ・ハリーには実は○○があり、水中では○○呼吸が出来る!?(○○については公式サイトでチェック!)。
 ・「(この映画はサスペンスが主人公)」~監督談。
 ・元PULPのジャービス・コッカーレディオヘッドのフィルとジョニーが魔法界の超売れっ子バンド「妖女シスターズ」としてカメオ出演。
 
この映画の酷評は?(人によって見解が違うので、参考までに)
 
 ・子供にはショッキングな映像が・・・。
 ・原作を端折り過ぎ。
 ・4作品中、一番暗い出来。
 ・展開速すぎ・・・
 ・チョウ・チャン役に疑問を持つ方も・・・。

この新作映画の概要

【STORY】
 魔法学校4年生になったハリーは初めてクイディッチ・ワールドカップを観戦。が、決勝戦の後ハリーに深い関わりのある事件が起きる。
 そして100年ぶりに行われる3大魔法学校対校試合
 その選手は17歳以上でなければならないのだが、ゴブレットにより14歳のハリーが選ばれてしまう
 バッシング親友ロンの疑惑の目を感じながらハリーは対校試合に挑む。
 そして遂にホグワーツの敷地内で痛ましい殺人事件が起きる。
 それにはあのヴォルデモートが関わっていた・・・。

【監督】マイク・ニューウェル  
【CAST】ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ケイティ・ラング ロバート・パティンソン

分析者寸評

 世界中の熱狂的なファンで支えられているシリーズの新作4部目。この作品の分析を一言で言うと、「原作を端折ってはいるが、原作のファンにもあーだこーだ言われながらも、最後には『でも面白かった!』と言わせる実力を持った作品」という事になる。逆に原作を知らない人、または予習不足(過去の3部作を観ていないなど)の人には展開が速すぎてついていけないかもしれない。また、この作品は過去の3部作が子供向きであるとするならば、かなり大人向きの映画であるといわざるを得ない。主人公が14歳なのに(w)。

この作品の公式サイトです↓
http://harrypotter.warnerbros.co.jp/site/index.html

この作品のワーナーブラザーズ公式サイト日本語版です↓
http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/

ハリーポッター、ホビーの世界↓


この分析が参考になりましたら、ポチッとお願いします↓







(C)2005 Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

お宝£http://www.464.jp/
Copyright (C) 2004 464.jp inc.All rights reseved




スポンサーサイト
コメント

はじめまして。
ブログジャンキーでたどり着きました。
【2005/12/07 04:45】 | MIKA #- | [edit]
TBありがとうございます!
そして、色んな人が見ても、一目見て分かりやすくまとめられたレビューは素晴らしいですね!私などは、駄文をだらだらと書いてしまうので、羨ましい限りです!
それはともかく、映画の感想ですが…確かに、原作好きの友達は面白いといっていました!…が、私は"映画"という括りで見てしまったので、そんなに楽しめませんでしたね…。どちらかというと、原作と映画を上手く融合した前作の方が好きなもので…(^-^;
【2005/12/01 00:22】 | けい #8YOWYCMo | [edit]
こんにちは(ノ∀`*)ノ
コメントありがと~!
ハリポタ、今回も展開早すぎなんですねw
でも、娯楽映画としては子供から大人まで十分楽しめそう♪
今回はビデオじゃなく、映画館みたいなぁw

そういえば、今日TVで秘密の部屋があるねヾ(^∀^)ノ
【2005/11/23 09:44】 | ちなつ #r13xZNus | [edit]
はじめまして。(=^-^=)
陽菜だよっ。ブログめちゃよかったデツよん♪
そーとーおもろかったよぉ~♪
ヒマポだったら陽菜のとこにも
遊びに来てほしいなぁ☆彡o(^▽^)o キャハハハ
始めてから、そんなにたってないからメッセ友とかもほしいから
よろ~~(*>ω<*)♪♪
http://olhinahina.blog33.fc2.com/
【2005/11/22 18:17】 | 陽菜 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://billimovie.blog25.fc2.com/tb.php/48-8883ebb1
  • 映画・ハリーポッターと炎のゴブレットより、日常英会話抜粋!【英語の本を原書で読みたい!】
    映画・ハリーポッターと炎のゴブレットから、日常英会話抜粋です。ハリーシリーズも4からは、翻訳では上下巻分かれるくらいのヴォリュームで、映画化は難しいようにも思えたのですが、多少忙しいですがよく出来ています。(ハリーポッターと炎のゴブレットより、日常英会話
【2006/11/18 17:02】
  • 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』【Simply Wonderful ~Diary & Hobby etc...~】
    「アクシオッッ! ファイヤーボルトォォ!!」(箒よ来たれ!)魔法って本当にすごい!!クィディッチのワールドカップ、その迫力ある試合の様子に、ハリーじゃないけれど、度肝を抜かれ、あっという間にファンタジーの世界に引き込まれてしまいました。最高のファンタジーの
【2006/01/14 18:31】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット-映画を見たで(今年1本目)-【デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)】
    監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、スターニスラフ・イワネフスキー、ロバート・パティンソン評価:75点(100点満点)公式サイト安心できる同じキャラの登場と子供たちの成長は見る...
【2006/01/07 21:28】
  • 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」【わたしの見た(モノ)】
    ハリー・ポッターと炎のゴブレット 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」J・K・ローリングの小説「ハリー・ポッター」シリーズ映画化第4弾。シリーズの中では一番良かった。青春映画として観ると、切な感じでスキなタイプ。また、ハリー・ポッター(ダニエ
【2005/12/09 21:21】
  • 映画館「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」【☆ 163の映画の感想 ☆】
    ハリポタシリーズは「賢者の石」「秘密の部屋」は劇場で観ましたが「アズガバンの囚人」はまだ観ていませんでした。シリーズモノは、きちんと順序どおりに観るようにしているのですが、大丈夫かなと思って観てしまいました。しかし「アズガバン」というのが今回の作品にも..
【2005/12/06 22:45】
  • 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』【honu☆のつぶやき ~映画に恋して~】
    公式サイト:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/原題:HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE製作:2005年アメリカ監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/スターニスラフ・イワネフスキー/ロバート・パ..
【2005/12/04 14:01】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット【俺の話を聴け~!】
    前作『アズガバンの囚人』がダークすぎて、個人的にはイマイチ感ありありだったのだが、アルフォンソ・キュアロンからバトンタッチされたマイク・ニューウェル監督は、実に生き生きとおなじみ3人組の学生生活を描き出した。アルフォンソ・キュアロンと...
【2005/12/01 18:30】
  • ハリポタを見に行ったこと。【花は枯れてまた咲く】
    と言うわけで、けが人のぽちみですが、ハリポタを見にいってまいりました。先行の日は寿司に気を取られて行けなかったので、公開初日に参戦。前日に小説で予習をしていかなかったけど、結構小説の内容を覚えていた私は、「あれ、違うなぁ」と思わされました。そんなぽちみの
【2005/12/01 09:00】
  • 試写会「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。【映画徒然日記。】
    ハリー・ポッターと炎のゴブレット本日は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」ジャパン・プレミア試写会…という事で、仕事も休み、かなり勇んで行く気満々だったのですが、同行をするハズだった子が風邪で欠席する事となり、一気に肩の力が抜けてしまった私は、10時近く..
【2005/11/30 23:55】
  • 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」さよなら子供時代【soramove】
    「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★☆ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント主演マイク・ニューウェル監督、2005年アメリカこの冬一番の大作がいよいよ公開!「ロード・オブ・ザ・リング」にうつつを抜かしていたので「ハ...
【2005/11/30 21:15】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット【ブログ:映画ネット☆ログシアター】
    もうすっかり大人になった3人。今回はファンタジーに人間の心模様も映し出されていて、子供だけではなく大人も満足できる内容になっていました。空中あり水中ありダンスパーティありと色々なシチュエーションが楽しめます。ハリーとロンのダンスにも誘えないヘッポコなとこ
【2005/11/29 09:22】
  • +++ハリー・ポッターと炎のゴブレット++【 うさくま広場】
    観て来ましたよ~、ハリポタ最新作♪    小気味よいテンポで172分がまったく長く感じなかった。映像もとってもきれいで、ワールドカップのシーンなどすごい迫力だった~☆ヾ(≧∇≦)ノ&quot;  ちなみに・・・もともと『ゴブレット』という言葉は、金属またはガラス
【2005/11/28 00:47】
【2005/11/26 10:09】
【2005/11/25 14:12】
  • ★「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」【ひらりん的映画ブログ】
    先行上映で観てきちゃいました。PM11:10~なのに結構な入り。もうチョイ遅かったら、前方で見上げる席しか残ってなかったみたい。とりあえず、ひらりんの初ハリポタ劇場鑑賞でーーすっ。(勿論、前3作はDVD鑑賞済みですが)2005年製作のファンタジー・アドベ
【2005/11/25 01:04】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット【ぐだぐだ日記】
    観てきましたよ。先行上映。「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。もちろん原作は読んだんですが、実は内容あんまり覚えてなかったり…それと、カタカナを覚えるのが苦手なので、登場人物の名前が若干曖昧です。↓↓↓ネタバレします。↓↓↓今回はクィディッ....
【2005/11/23 18:36】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット【映画を観たよ】
    3作目の方が面白かったかな?でも年々面白くなってきているのは確実だと思います。それからヴォルデモードの鼻が気になりました。上下2巻のものをどうやってまとめるるかと思ってたらきっちりまとまってました。ただやっぱり全体的にあらすじにしか思えなかったです。それは
【2005/11/23 17:03】
  • 「 ハリーポッターと炎のゴブレット 」【MoonDreamWorks】
    監督 : マイク・ニューウェル 主演 : ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン      公式HP:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/             ファンタジー小説 「 ハリー・ポッター 」シリーズの映画化 第..
【2005/11/23 16:27】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット【It's a Wonderful Life】
    「エクスペクト!パトローナムッッ!!!!」すみません。意味なく叫んでしまいました。。。そういえばボグワーツ魔法学校って全寮制だけど、男女共学でしたよね。もう1作目の3人組も立派に育っております。当然ながら、淡くても恋が芽生え始める頃。そ...
【2005/11/23 11:19】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット その2【映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ】
    ●『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』2005年11月26日公開。先行が19日土曜日公開どれだけ動員できるか楽しみシリーズ物でこれだけ早く続くのも久しぶりかな。ダニエル・ラドクリフも少しづつ大人感がましてきたみたい。ただ、今回のポスターや映画チラシ....
【2005/11/22 08:45】
  • ハリーポッターと炎のゴブレット【映画的実生活】
    「ハリーポッター 炎のゴブレット」(原題:Harry Potter and the Goblet of Fire)を観ました。もう毎冬の風物詩になってきましたね。なんだかんだいって、自分は毎作、映画館で観ています。今の映画で満足できるファンタジー映画はこれくらいですからね。...
【2005/11/22 01:43】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット【毎週水曜日にMOVIE!】
    白状すると、今回は絶対当たらないけど絶対行きたいと思っていた、「ハリーポッターと炎のゴブレット」のジャパンプレミア。オークションで購入した途端、当選はがき到着。・・2日前でした。そして、昼の14時の会では、誰にも一緒に行ってもらえず、途方にくれましたが、
【2005/11/22 00:16】
  • ハリーポッターと炎のゴブレット【色即是空日記+α】
    ハリーポッター見てきました。続編キライ病でも、ハリーポッターは別です(笑ラドクリフ君たち、すっかり大人になってますw今までと雰囲気が違う作品で結構面白かった。&nbsp;また監督変わりましたね。上映時間157分。多分原作がんばってつめこんだんだろう....
【2005/11/21 23:58】
  • 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』【【徒然なるままに・・・】 by Excalibur】
    先行で見てきました。詳しくはサイトの方に書きましたけれど、賛否両論ある中、個人的にはOK。『賢者の石』は結構原作に忠実だったため、『秘密の部屋』ではアレがないコレがない、とかかなり不満の残る結果に。ただ『アズカバンの囚人』に至って、原作と映画は別物、映画
【2005/11/21 22:59】
  • 「ハリー・ポッター炎のゴブレット」観賞【Cafeアリス】
    今日の先行上映にて、ハリーポッター炎のゴブレット観賞しました。印象としては、やはりみんなが大人になっていたので、かなり雰囲気が違っていたような・・・。監督も始めての、イギリス人監督とのこと。やはり、いままでの3作とは違って、テンポが速い気が...
【2005/11/21 22:44】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット【dim.】
    やっぱり原作を読んでいないと展開が難解。あと、過去3作のDVDを再チェックするべきだったと後悔。かと言って、再準備した上での再鑑賞の予定はない。正直、主役3人組+αの成長が観れて楽しかったくらいの内容でした。映像に迫力はありましたが、結局、ヴォルデモート
【2005/11/21 20:48】
  • 退屈な2時間37分◆『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』【桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」】
    11月4日(金)ピカデリー1(完成披露試写会)にて世界中の魔法使いが集まったクィディッチ・ワールドカップ決勝戦。その興奮のさなか、大観衆を凍りつかせる事件が起こった。スタジアム上空に浮かび上がった不吉な&quot;闇の印&quot;。それは、ヴォルデモート卿復活の前触れ
【2005/11/21 19:41】
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット -HARRY POTTER AND THE GOBLET OF...【Chic & Sweet * びいず・びい】
    原作を先読みすると大抵の場合、原作を超える映像にお目にかかることはありませんが、サスガです。期待を裏切りません。やっぱり、映像技術の進化と俳優人がドンピシャ。先行上映を見に行った甲斐があったというものです♪ かなり成長してしまったとはいえ、 このキャスト
【2005/11/21 19:26】
  • 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』【ラムの大通り】
    -----『ハリポタ』も早くも第4作目だね。今回は原作が2巻に分かれたあの大長編。冒険もスケールが大きくて映画化は難しそうな気がするけど。「そうなんだよね。原作を読んでいるときから、これは果たして映画になるんだろうかと…。でもよくここまでやったと思う」----監督
【2005/11/21 18:26】
【2005/11/21 17:48】
【2005/11/21 04:06】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。