アクセス解析
時代を斬る! 「16ブロック」
かちこみだー!

予告はココで!

最近のコメント
最近の記事
↓はまらないでね↓


おまけ spaceinvaders

遊ぶブログ

ブログで百科事典


映画の本

プロフィール

ラウール

Author:ラウール
ビリヤード暦6年以上。
映画鑑賞暦数十年。
ページ右の「カテゴリー」から入っていただくと、興味のある情報を一括で見ることが出来ます。
出来ればコメントよろしく~   (*u*;)v

月別アーカイブ
NEWS

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「16ブロック」

2006.05.30(00:03)
main.jpg


ブルース・ウィリスが本当に冴えない初老オヤジ刑事を演じる、ポリティカルアクション(?)!
ラウールは正直ブルリーが好きです。
ダイハード」シリーズ全部好き、「アルマゲドン」好き!
でも「アンブレイカブル」やチュデスキーシリーズはちょっと駄目だったかな(笑)
あと彼の、邦画「用心棒」のリメーク「ラストマンスタンディング」という作品はラウールのイチオシです。

で、今回のこの映画ですが、
初めブルリーのヒーロー像が先行しているラウールは、正直冴え無すぎる彼の刑事役にドン引きしてしまったのです(^。^;)
これってまさか、このオジサンがぐだぐだと愚痴を並べ立てながら裁判所まで副主人公を車で送り届けようとして、最後に副主人公との会話で気が変わって「Uターン」しちゃうだけの会話ムービー?
とか思ってしまいました!

ところがどっこい(古っ)。
彼が行きつけの店に、重要参考人(副主人公)を車に残したまま酒を買いに行くところで、ストーリーが一変!
うぉー
ってカンジになりました。
(詳細は観てのお楽しみ)
そこからのストーリー展開は怒涛の激流の如く、あれよあれよという間にラストに突入するのです!

最近、そんじょそこらの映画では途中で寝てしまう(サイアク?)ラウールですが、この映画は期待していなかっただけに衝撃でした。
ほとんどのアクション映画は、善と悪、もしくは悪と悪が、心情など変わりもせずに(裏切りなどで変わることもあるが)、ドンパチもしくはボカスカやっていろんな物を大量破壊して、
「すきっと爽快!」「吐き気がするけどカッコいい!」
といった、感情より先に暴力を前面に押し出した物が中心です。
しかし、この映画がそれらの映画と違っている点は、汚れた主人公の心の中にある一握りの正義が、あるきっかけで呼び起こされるという、アクションにはなかなか無い「心の表現力」がふんだんに盛り込まれているという点でしょう。

あと悪役が素晴らしい!
最近感じるのですが、こういう作品のキモとなるのは、やはり悪役がどれほど頑張っているか(演技力で)だと思うのです。
この作品の悪役さんはいっぱい登場するのですが、ブルリー役の刑事の相棒が、ホント頑張っています!
ダンサーインザダーク」等でもいい悪役演じていました。
多分悪役俳優では、ラウールの五本の指に入るのではないかというほどです。
今回の彼は、自分の身を必死に守ろうと、どんな手段でも使う男です。
人間堕ちてしまうとどこまでも行くんだなー、と感じさせられます。

そしてこの映画のもう一つのキモは、こういうポリティカルアクションによくある
「誰がどこの場面で死ぬか?」
という所にあると思います!
銃での撃ち合いが多いこの作品なので、正直どこで誰が死ぬかを観客は予想することでしょう。
そして登場人物たちの置かれた状況、会話、BGMなどで、それを強烈に「予知」したりするかもしれません。
ただその「予知」が当たるかどうかは観てのお楽しみ!
もしかしたら見終わった後、この映画が『本当に意図している事』が分かるかもしれません(笑)

最後に、酷評とまではいきませんが、正直なところラウールは、副主人公の鼻にかかったような話し方が最後まで駄目でした(汗)
でも彼のキャラクターがソレをカバーして余りあるものである事は認めます。

それにしても、ダイハード4、早く観たいっす!

この分析が参考になりましたら、ポチッとお願いします↓








スポンサーサイト
コメント
メッセージありがとうございました。
この作品はスピードと緊張感が上手く重なり合って、ずっと力が抜けませんでした。
小粒ですけど、いい作品だと思います。
【2006/05/30 03:56】 | かめ #B5bH0cjo | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://billimovie.blog25.fc2.com/tb.php/73-c97dfc53
【2006/05/30 02:50】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。