アクセス解析
時代を斬る! 「忍~SINOBI~」
かちこみだー!

予告はココで!

最近のコメント
最近の記事
↓はまらないでね↓


おまけ spaceinvaders

遊ぶブログ

ブログで百科事典


映画の本

プロフィール

ラウール

Author:ラウール
ビリヤード暦6年以上。
映画鑑賞暦数十年。
ページ右の「カテゴリー」から入っていただくと、興味のある情報を一括で見ることが出来ます。
出来ればコメントよろしく~   (*u*;)v

月別アーカイブ
NEWS

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「忍~SINOBI~」

2005.10.01(07:09)
2005092F282F002Fd00247005F16023712Ejpg.jpg

邦画・時代劇
  総合評価80点
  演技7
  映像8
  内容8
見てまいりました♪
坂口拓がヴァーサス時代から好きだったのと、綺麗なパンフに魅せられて(W)。
あ、今回はジキルとハイドはお休みですのであしからず・・・。
しかしこの映画、のっけからビックリさせられたのが、主人公二人がなんの前触れも無くいきなり出会うこと。初めのシーンがそれかいって思ってしまった・・・。
全編を通して思ったことは、僕の大好きな映画「HERO」と、日本の今までの忍者映画をかなり意識してるな^^という事です。
以下気になった事三点↓
①先程のべましたが、はじめから二人が前触れも無く出会う事
 せめて観客に、何か物語りの核となる重要な事がこれから起きるので はないかという期待を抱かせる「前置き」が必要だったのでは・・・。
②登場人物が多種多彩なのはいいのですが、10人の忍びの戦いという事で、それぞれに時間を割きすぎ(トータルで)、主人公二人の関係がさほど際立っていない。
ラスト。この映画のラスト意味深すぎる・・・。()。
※それでも総合点数が高いのは、椎名さんの演技がgoodだったのと、謁見時ののとった行動に衝撃を受けたためです。あとやっぱり全体的にスタッフのやる気が感じられたからです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://billimovie.blog25.fc2.com/tb.php/8-ff2099e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。